オーストラリアから届いた、日本への想い!

更新日:2021年5月16日

「コロナで日本へ行く機会を失ったオーストラリアの子どもたちに、オンラインを通じて日本語に触れる機会を与えたい」


そんな思いを胸に、メルボルン在住の“サイエンス母ちゃん”こと『J-Kids LAB』の井口由紀子を中心とした有志メンバーによる「オンライン日本語アカデミー」設立を目指すクラウドファンディングが立ち上がりました。


日本語継承の大切さをひたすら伝え続けた37日間 (3/23〜4/29)。

Facebookでの応援グループも日々その支援者の数を増やし、たくさんの方に励ましと共感の暖かい手をさしのべてもらいながら、初めてのクラウドファンディングという大きなチャレンジに立ち向かいました。


クラウドファウンディング、結果のご報告


CAMPFIREとGoFoundMeの合計最終金額は917,000円になりました。
126人の方に支援して頂き、目標を大きく超える111%を達成しました。

オンライン日本語アカデミー開校をお楽しみに。


コロナで得たオンラインの力と人との繋がり・ご縁から、それを生かした日本人親子のコミュニティ作りをしていこうと「オンライン日本語アカデミー」の構想に辿り着いたということを、これまでも何度かお伝えしてきましたが、今回のクラウドファンディングへの初挑戦は、更にオンラインの可能性や力を確信する体験となりました。


オンラインで発信することによって、多くの方に思いを届けることができ、それに共感してくださった方々からの応援のお気持ちとエネルギーが、クラウドファンディングへのご支援という形で降り注いでくる感覚に、涙が止まりません。


私を、私達を、スタートラインに立たせてくださって、本当にありがとうございます。 いただいたご支援を、再びエネルギーに変えて、オーストラリアの日系親子コミュニティの中で循環させていきます。


ご支援者のみなさまにお届けするリターン制作もワクワクが止まりません。 6月からのオンライン日本語アカデミーの活動をどうぞお楽しみに!


2021年4月30日

「オンライン日本語アカデミーをつくりたい!」プロジェクト発起人 

井口由紀子


#クラウドファンディング

閲覧数:22回0件のコメント