春のメルまつり無事に終了しました

9月23日メルボルンの日本人コミュニティ向け親子イベント『春のメルまつり』が開催されました。

そのときの様子をFBのアカデミー第二期メンバーグループにて報告しましたが、こちらでもシェアさせてください。


新型コロナウイルスの影響で、3年ぶりの再開!春のメルまつり

メルボルン在住のメンバーさん、遊びにきてくれて本当にありがとうございました。 J-Kids オンライン日本語アカデミー & サイエンスLAB (姉妹店)での出店もおかげさまで大盛況。 アカデミー店では9月ミッション『ビジネスをまなぼう』ということで、子どもたちが自分で考えた商品やサービスを販売しました。

中古ポケモンカード、アイロンビーズで作ったこま、クレイで作ったバッジやアクセサリー、レゴやナノブロック、手作りパクパクなど、可愛くてみんなが買いたくなるグッズがいっぱい。 ディスプレイやポップ、値段のつけかたや売りかたも自分たちで工夫をしました。

いよいよお客さんがきたら、恥ずかしかったけど頑張って売りこみをしましたね。 お金の計算もばっちりでした。 売っているうちに『この商品よりあの商品のほうが売れるな』など発見もありました。 『今度はこんな風に売ってみよう』と次回に続くアイデアもうまれたようです。

日本語での接客体験、ビジネスについてのあれこれ、アカデミーのお店屋さんで学べたことはたくさんあります。 そして実際に自分の提供した品物やサービスがお客さんに喜んでいただけお代になってかえってきたときの子ども販売員さんたちの笑顔はプライスレス! 初めてのお店屋さんチャレンジ、とても実りあるものとなりました。

【他州のみなさん】ただいまこのお店屋さんチャレンジをそれぞれの州でもご提供できないかと思考錯誤中です。今後のニュースをお楽しみに。

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示