親子YOGA by あゆこ先生

春らしく暖かく気持ちのいい日曜日の朝、あゆこ先生とともに9家族が集まって親子ヨガに挑戦しました。

インドの象の神さまのマントラを唱えて、いよいよスタートです。不思議な響きに子どもたちも耳が奪われます。

そして蜂が飛んで鼻にとまる・それをフンッと鼻息で吹き飛ばす様子を真似っこすると、楽しみながら自然に頭がスッキリする・綺麗になる呼吸法が学べちゃいました。


子どもたちがとっても盛り上がったのは『お尻競争』。

お尻をぺったり床にくっつけて足を伸ばし、お尻の筋肉だけをつかって前後に移動します。

部屋の端からコンピューターのカメラまで親子で競争!これ大人には難しすぎやしませんか?


もう私はこの辺りで息があがって汗もでてきました。


そのあとは太陽にありがとうを言うポーズ。動物がたくさん出て楽しかったですね。


あ~ 疲れた~~ 疲れたら、休みます。 休むときは、ゴキブリのポーズ。仰向けになってブラブラブラ~


次は難易度高め『逆立ち』。難しかったら頭をつけたり手押し車でもOKです。

私は次男と三男を交互に逆立ちさせるのに必死。

さらに二人して私を逆立ちさせようと足を持ち上げにくるので、親子みんなで床にひっくりかえったりして、すごいカオスでした。

本当はカーッとなった頭を静めるのにとてもいいポーズだそうなのだけど、必死すぎて聞こえておらず、この振り返りを書くのに後で動画を見直して、いま初めて知りました (笑)


『ろうそく』のポーズ。これ意外にバランスとるのが難しくて、みんな苦戦してましたが、楽しんで挑戦してましたね。


親子で足の裏をくっつけ手を繋ぎ、舟のポーズ。蓮のお花のポーズ。


大技『車輪のポーズ』(ブリッジ)にも挑戦。

お母さん、いいところみせようとしたけど、全然床から体が離れなかった。

子どものころはスイスイできてたんだけどなぁ。


最後はバランスと三角ポーズ。バランスは親子で手を繋いで助け合わないと難しいね。


親子でお互いの体を触ったり助け合ったり、笑ったり難しいことに一緒に挑戦したり、すごく楽しい時間になりました。

体のいろんな部分を伸ばし、汗もかいて気持ちいい。心も体もすっきりしました。

あゆこ先生、娘ちゃん、いろんなポーズを教えてくれて本当にありがとうございました。




閲覧数:22回0件のコメント